日本だけで1000万人以上存在するED患者

日本だけで1000万人以上存在するED患者

自分の身の回りにEDの人がいるのかどうかなんて分かりませんよね。

EDである事は隠そうとするでしょうし、もしかするとパートナーである妻や恋人でも相手がEDである事を気づいていない可能性もあるのです。

しかしながら現在の日本社会ではEDに悩む男性が実に1000万人以上存在すると言われています。

病院へ通院したり、ED治療薬を購入しなければEDの人数なんてカウントされませんから実はそれ以上存在する可能性もあるわけです。
それに本人の自覚がないEDもいるかもしれません。

えっ?
本人が自覚がないEDもあるの?
と思うかもしれませんが、そもそもEDの定義が曖昧なのです。

EDとはセックスの時に勃起しない症状の事を指しますが、勃起しても完全ではない状態だったり、勃起する時もあるけど、勃起しない時もある状態、不倫相手には勃起するけど妻には勃起しない状態・・・・などそれらも完全に勃起しないわけではないけれど、不完全な状態にあればすべてEDに該当するからです。
パートナーが気づかないというのは夫婦間ならセックスレスの家庭も珍しくありませんし、また男性がセックスの前にこっそりとED治療薬の服用して勃起させているケースもあるからです。